ロードレース参加の注意点

ロードレースには意外に簡単に参加することが可能です。ロードレースの種類には「エンデューロ」「クリテリウム」「ヒルクライム」の3つがあり、それぞれに違った魅力があります。エンデューロは長時間走る耐久レースで、2時間から8時間ほど走るロードレースです。自分一人またはチームでの参加が可能で、時間内に何周出来たかで勝敗が決ります。

クリテリウムは駐車場や公園・市街地の道路を利用したレースで、1キロから3キロのコースを決った回数回り一番早くゴールした人の勝ちです。ヒルクライムはその名の通り山や丘などの坂を走り、タイムを競います。ロードレースに参加する上での注意点は、怪我などのトラブルに遭わないことです。怪我や事故に遭遇すると仕事に行かれないばかりか、最悪の場合は命の危険もあります。

そのためにも事前の準備が重要となり、想定外という事態がないようにしておかなくてはなりません。事前準備と確認するべきことは、自転車の点検でしょう。空気圧やブレーキ・チェーンの状態が正常であるかや、タイヤの磨り減り具合や突起物が刺さっていないかなど目で確かめて置きます。そしてレースの当日に必要なものがちゃんと揃っているか、前日に確認を。

なにか一つ忘れてもレース中に気になってしまい、注意が疎かになることもあります。一番多いトラブルが忘れ物なので、他人から借りたものではいつもと使い勝手が違いますから、時間に余裕を持って点検してください。

関連記事

コメントする

Hey, so you decided to leave a comment! That's great. Just fill in the required fields and hit submit. Note that your comment will need to be reviewed before its published.