Faustino の記事

37 件

自分の親や自身が高齢になると自宅での生活に不安を抱くようになりますが、自立した生活ができる場合は施設などに入る …
高齢者向けアパートとも呼ばれる専門住宅は、一般的な賃貸物件に近い入所施設です。
日本では2021年4月現在、約2600万人もの75歳以上の高齢者が存在をしています。
現代社会では急速に高齢化が進み、シニア世代向けの賃貸物件の需要が高まっています。
高齢者となっても、自分らしい生活スタイルで暮らしたい。
千葉にはたくさんの賃貸物件が存在しますが、基本的に高齢者だけで普通の物件に入居するのは少し難しいかもしれません …
要介護を必要としなくても暮らせる状態にあったり、深刻な病気を抱えていたり医療が必要なほど健康に不安な要素がない …
親が年老いてくると、同居を検討するという人もいるかと思います。
近居とは親世代と子世代が近くに住むことです。
以前、親世帯と子どもの家族が住む形態を同居と呼び、主流とされていたことがありました。
PAGE TOP